2170円 CipherShield FIPS 140-2 レベル2 HIPAA 512-bit AES USB 3.0/eSATA ハードウェア 暗号化外付けデスクトップハードドライブ(10TB) パソコン・周辺機器 外付けドライブ・ストレージ 外付ハードディスクドライブ CipherShield,レベル2,パソコン・周辺機器 , 外付けドライブ・ストレージ , 外付ハードディスクドライブ,/applause1349410.html,AES,USB,512-bit,2170円,140-2,3.0/eSATA,ハードウェア,e-meisho.org,HIPAA,暗号化外付けデスクトップハードドライブ(10TB),FIPS CipherShield FIPS 140-2 レベル2 HIPAA 正規品スーパーSALE×店内全品キャンペーン 512-bit AES ハードウェア USB 10TB eSATA 暗号化外付けデスクトップハードドライブ 3.0 CipherShield FIPS 140-2 レベル2 HIPAA 正規品スーパーSALE×店内全品キャンペーン 512-bit AES ハードウェア USB 10TB eSATA 暗号化外付けデスクトップハードドライブ 3.0 CipherShield,レベル2,パソコン・周辺機器 , 外付けドライブ・ストレージ , 外付ハードディスクドライブ,/applause1349410.html,AES,USB,512-bit,2170円,140-2,3.0/eSATA,ハードウェア,e-meisho.org,HIPAA,暗号化外付けデスクトップハードドライブ(10TB),FIPS 2170円 CipherShield FIPS 140-2 レベル2 HIPAA 512-bit AES USB 3.0/eSATA ハードウェア 暗号化外付けデスクトップハードドライブ(10TB) パソコン・周辺機器 外付けドライブ・ストレージ 外付ハードディスクドライブ

CipherShield FIPS 140-2 レベル2 HIPAA 正規品スーパーSALE×店内全品キャンペーン 入荷予定 512-bit AES ハードウェア USB 10TB eSATA 暗号化外付けデスクトップハードドライブ 3.0

CipherShield FIPS 140-2 レベル2 HIPAA 512-bit AES USB 3.0/eSATA ハードウェア 暗号化外付けデスクトップハードドライブ(10TB)

2170円

CipherShield FIPS 140-2 レベル2 HIPAA 512-bit AES USB 3.0/eSATA ハードウェア 暗号化外付けデスクトップハードドライブ(10TB)

商品の説明

容量:10TB

Buslink CipherShield USB 3.0/eSATA 512ビット暗号化シリーズは、デジタルデータへの不正アクセスを防ぎます。 2段階カスケード256ビットAES暗号化を採用し、512ビット暗号化と同等になり、最高のセキュリティを提供します。 CipherShield のデザインは、コントローラーボード上のAES暗号モジュールにマッチするアクセスキーに埋め込まれたチップを特徴としています。 キーを抜くか電源が切れると、ドライブは自動的にコンテンツをロックダウンします。 また、アクセスキーが無いと、外部ドライブの盗難や紛失が発生した場合でも、データが見えたりアクセスされません。 ハードドライブに保存されているデータは、ハードウェアベースの国立標準技術研究所 (NIST) 認定された産業強度AES (Advanced Encryption Standard) 暗号エンジンによって保護されています。 ソフトウェア暗号化よりもハードウェア暗号化の利点は、トロイジャン/ウイルスやソフトウェアのアップグレードについて心配する必要がないということです。 その結果、総所有コストの削減につながります。 CipherShield はオペレーティングシステムとは関係なくデータを暗号化しますので、ドライブを取り外してSATA BUSに直接接続しても暗号化を無効にしません。 ユニットには2つのキーがセットされ、キーの重複を登録する必要があります。 システム要件: Microsoft Windows 10、8、7、Vista、Server 2019、2016、2012、2008、2003 (XPおよび2000サーバーはサポートされていません)、Mac OS X 10.4以降、Intelプロセッサー搭載Linux、GPTサポート付き。 パッケージ内容: CipherShield USB 3.0/eSATA 512-bit AES外付けハードドライブ、Cipherkey、USB 3.0とeSATAケーブル、電源アダプター、ユーザーマニュアル(日本語ではない場合があります)。

CipherShield FIPS 140-2 レベル2 HIPAA 512-bit AES USB 3.0/eSATA ハードウェア 暗号化外付けデスクトップハードドライブ(10TB)

KKKKKK 5ピースHSSチタンコートダブルヘッド損傷スクリューボルト抽出器 (Size : A)

歯科衛生士とは

歯科衛生士は歯科疾患の予防と口腔衛生の向上を図るために、皆様の歯と口腔の健康づくりをサポートする専門職です。

詳しくはこちら

歯科衛生士6つの魅力

国民の健康と福祉の増進に寄与できる歯科衛生士は、やりがいを持って働けるだけでなく、他にもたくさんの魅力があります。

詳しくはこちら

歯科衛生士になるためには

歯科衛生士の資格は、全国にある養成機関で専門知識や技術を習得した後、国家試験に合格することで取得できます。

詳しくはこちら

おしらせ

被災地でお口の健康を守るために

避難生活でも口腔ケアを大切に

水不足やストレスによりお口の細菌が増えると様々な病気の要因となります。日ごろからの備えや災害時の口腔ケア方法などをご紹介します。

私たち歯科衛生士は歯科医師や歯科技工士と連携し、避難所及び仮設住宅等を巡回しています。過去の災害における歯科支援活動のご報告はこちら。

災害時の歯科保健支援演習(DHUGⅢ)は、「どこでも、誰でも、何度でも、簡単にできる災害時歯科保健医療対応の疑似体験ができる研修」です。